日. 4月 14th, 2024

素敵なウェディングプランの選び方

国内や世界各地のリゾート地で挙げる結婚式など、色々なプランがあります。

どのタイプを選択するにせよ、素敵な結婚式をしたいと思うのは、共通です。

当サイトでは、国内のウエディングプランや海外でのウエディングプランなど、様々タイプの式と、それにかかる費用など、結婚式に必要な情報を掲載しております。

結婚指輪選びQ&A素敵なマリッジリング。京都の結婚式場でガーデンウエディング、前撮り

ウエディングを楽しむ為の新郎の心得

ウエディングとなると、メインとなるのが花嫁の存在です。そんな花嫁を更に輝かせながらも、新郎新婦ともにこれから長い人生を歩んでいくことを周りにお披露目するといった大事な式、せっかくのウエディングを新郎も楽しみましょう。

どんなことをすれば楽しめるのか、目標を設定しましょう。わいわい騒いでいるのがいいのか、しっとりとした大人っぽい雰囲気にしたいのか、花嫁を喜ばせるような、演出をすると好感度が上がります。ウエディングドレスなどの装飾品は花嫁の意見を取り入れつつ、自分の意見も積極的に言い合いお互いに楽しみましょう。

結婚式場選び。京都でウエディング

ウエディングでのこだわり例について

ウエディングでは、様々な演出をすることができます。そして、ウエディングにおいては、数多くのこだわり例があります。例えば、食べることを楽しんでもらう式にしたいというこだわりがあったとします。

このような場合には、料理に力を入れてもらったり、デザートをビッフェ形式にしてもらうと、喜んでもらうことができます。また、新郎と新婦に共通の好きなキャラクターがいたとします。

結婚式場の演出や装飾はそのキャラクターに関するものを統一して取り入れるという例もあります。ウェルカムスペースにぬいぐるみを置いてみるだけでも、可愛らしくて良いでしょう。

フォトウエディングで二人の思い出を作ろう

再婚であったり妊娠中だったりと、結婚式を挙げるのを躊躇う方におすすめなのがフォトウエディングです。ゲストを呼ぶ必要がないため、入籍手続きだけ済ませたけれど数年経ってやっぱり結婚式をしたいというときにも手軽に行えます。

フォトウエディングでは、二人の思い出の場所で写真をとれば、きっと良い思い出になること間違いなしです。スタジオで衣装をレンタルできますし、屋外やリゾート地で撮影するのもおすすめです。撮影した写真をデータでもらえるところ、アルバムやポストカードに加工してくれるところなど、スタジオによって各種オプションがあります。

引き出物はどのように決めるか

結婚式の場所や内容を決めるのに、主導権を握るのは女性の方だといわれています。結婚情報誌の調査によると、挙式した夫婦の約7割が準備段階で喧嘩をしたと答えたそうです。式は、夫婦になる二人の最初の関門ともいえるわけで、それほど男性にとっても重要です。

新郎が挙式の準備で新婦を引っ張って、男らしさを出せるチャンスにして欲しいと、男性限定の相談窓口を設置したり、男性スタッフが対応する式場も登場しています。新郎の目線で演出を考えたり、新婦へのサプライズ演出、会場、引き出物選びなどを助言してくれます。夫婦ともに準備から式を楽しめたら、最初の関門は突破できるでしょう。

結婚式の引き出物の地域差について

最近の結婚式は昔のものに比べると、アットホームで堅苦しくない少人数のパーティーのような形が増えてきました。それと同様に、引き出物もカタログギフトと引き菓子のみといったように、昔よりもシンプルになってきています。

しかしながら、それでもまだ少し地域差が残っているようで、東海地方や近畿地方の一部では、引き出物の袋は大きく、そして重い方が喜ばれる風潮が残っているそうです。カタログよりも食器、引き菓子以外にも、鰹節とお茶漬けのセットなどをつけて割り切れない数にするなど、昔ながらのルールが残っているといわれています。

結婚式場で人気の演出について

一生に一度の結婚式、素敵な演出で気分を盛り上げたいと意気込む新郎新婦は多いです。最近の 結婚式場で人気の演出は、まず、インスタ映えするフォトスペースです。待ち時間にゲストに写真撮影を楽しんでもらうためのスペースで、2人の名前や日付、思い出の品をオシャレに並べ、フォトジェニックな空間を作り上げるのが流行っています。

次に、親戚や友人の子供にフラッグボーイやフラッグガールをしてもらう演出です。挙式の始めに、もうすぐ式が始まることや、新郎新婦が登場することを書いた旗を持って登場してもらう演出で、おしゃれな旗を自作する新婦も増えています。挙式後に皆でバルーンリリースをする演出もカラフルで人気です。

京都で結婚式場を探すなら「京都 結婚式場」で検索。

理想の結婚式を実現できる結婚式場選びを

結婚式には教会式、人前式、神前式というように挙式スタイルはさまざまですが、結婚式場もホテルや専門式場、レストランなど、どこの会場にしようか迷うほどたくさんあります。

ブライダルフェアなどに足を運び、実際に披露宴で出される料理や会場の雰囲気を知った上で式場を選ぶ人や、ゲストの人数や交通アクセスなどによって式場を選ぶ人など結婚式場選びも多種多様です。

最近では、盛大に結婚式を行なわず、親族だけでアットホームな雰囲気の食事会のような形で結婚式を行う人もいるようです。どのような形であっても一生ものの結婚式であることには変わりませんし、思い出に色濃く残る式を挙げることができるといいですね。

京都でフォトウエディングをするなら「京都 フォトウエディング」で検索。

結婚式は沢山の人が来てくれる

招待状を送って、ある程度多くの人に見られるようにしていることも、結婚式の特徴となっています。式を開催したいと思っている場合に、開催に関連する情報を提供しておけば、来てくれる人は考えてくれます。都合によっていけないとか、かなり遠い場所で開催されているなら仕方ないですが、近くにいるなら結婚式に来てくれる可能性も高いのです。

招待状をとりあえず送ってみれば、参加してくれる人が多く出てくれる可能性もあります。かなりいいとされている式を考えているなら、できればお世話になっている人の多くに送ってみるといいでしょう。

昨今の結婚式事情と結婚式場

昨今は結婚式をあげない夫婦も増えているとのことですが、やはり、一つのケジメとして結婚式はあげるべきという意見や、世間体を考えてなどなど様々な理由で結婚式をしている方が多いのが現状です。

もちろん積極的に結婚式をあげたいと考えている夫婦も当然多く、まるでバブルを思わせるほど豪華絢爛な結婚式をされる方もいます。そのような現状で結婚式場選びは一つの楽しみにもなります。

多くは新婦のご意向に沿って選ばれるケースが多いと思われますが、駅から近い、遠方の方も訪れやすい場所などを考慮して選ぶ夫婦も多く、結婚式場の顧客争いも激化しています。そして何より費用の問題もあるので、慎重に選ぶことが重要です。

チャペルウエディングを京都で

京都は、伝統的な美しさと自然の豊かさを兼ね備えた街です。そんな京都でチャペルウエディングを行うと、まるで夢のような時間を過ごすことができます。

京都には、数多くのチャペルがあります。その中から、特におすすめのチャペルをいくつかご紹介します。

  • 京都ブライトンホテル

京都駅から徒歩圏内に位置する、アクセス抜群のホテルです。チャペルは、白を基調とした明るい空間で、バージンロードは長く、天井が高いため、開放感あふれる結婚式を挙げることができます。

  • 京都タワーサンドホテル

京都タワーに隣接するホテルです。チャペルは、高さ10メートルのステンドグラスが印象的な、モダンな空間です。京都タワーの夜景をバックに、ロマンチックな結婚式を挙げることができます。

  • ロイヤルホテル京都

京都御所の近くに位置する、格式高いホテルです。チャペルは、ヨーロッパの伝統的な様式を再現した、重厚な空間です。上品で優雅な結婚式を挙げることができます。

  • ホテルグランヴィア京都

京都駅直結の、アクセス抜群のホテルです。チャペルは、自然光が差し込む明るい空間で、バージンロードは長く、天井が高いため、開放感あふれる結婚式を挙げることができます。

  • ザ・プリンス京都宝ヶ池

京都市北区にある、自然豊かなリゾートホテルです。チャペルは、森の中に佇むガラス張りの空間で、開放感あふれる結婚式を挙げることができます。

京都でチャペルウエディングを行う際には、上記の点に注意して、自分にぴったりのチャペルを選びましょう。

チャペルウエディングを行う際の注意点

  • 費用

チャペルウエディングは、費用が高くなる傾向があります。予算をしっかり立てて、計画的に準備を進めましょう。

  • アクセス

京都は、観光客が多く訪れる街です。特に、春と秋は観光シーズンとなります。混雑を避けるため、平日やオフシーズンに結婚式を挙げると良いでしょう。

  • 宿泊

京都は、国内外から多くの観光客が訪れる街です。そのため、宿泊施設の予約が取りにくい場合があります。早めに予約しておきましょう。

  • 天候

京都は、四季がはっきりしている街です。夏は暑く、冬は寒くなります。天候を考慮して、衣装を選ぶようにしましょう。

まとめ

京都は、チャペルウエディングを行うのに魅力的な街です。上記の点に注意して、最高の結婚式を挙げましょう。